CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


フリーランスで実務翻訳を手がけるようになって5年目。映像、出版分野でもプロを目指して奮闘しつつ、大好きなマラソンやヴァイオリンもやめられないーそんなよくばりな毎日の記録です。2010年7月に字幕翻訳の仕事もスタートしました!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ひと息。
いや〜怒濤の11月も終わり(あ、まだ終わってないか。。)、数か月ぶりに仕事が途絶えて、少々のんびりしております。知人経由で頼まれたちょっとした翻訳はありますが。。

先週まではとにかく忙しくて、ややパニック状態でした。3つくらいの案件を並行して作業しつつ、3日間通訳の仕事が入っていたのです。フリーランスになっておそらく初めて、全部の仕事がちゃんと納期どおり終わるように、計画表を作成したりもしました(もしかして、皆さん普通にやっていらっしゃるかも??)。

通訳のお仕事は、家から2時間ほどかかる場所で、しかも朝8時半集合とかだったので、毎日起きられるかどうかドキドキ。。不安すぎて夜あまり眠れないほどでした。が、ちゃんと毎日余裕を持って出かけて、現地近くのカフェで朝ご飯を食べたりもできましたよ。ほっ。

通訳自体は本当に久々でしたが、それほど混み入った内容でもなかったので無事終了。ただ、1人イタリア人の方がいて、英語がほぼNG!フランス語の方が分かるというので、つたないフランス語を混ぜつつ、なんとかしのぎましたぁ。一応、小5からフランス語やってたのですが、もう10年くらいほとんど接していないので、かなり怪しかったですけど。。(笑)

通訳はやはり拘束時間が長いし、本業との両立が大変になってしまうので、二度と引き受けない!と最初は思っていたのですが、やはり色々な人と接し、事務的なお手伝いや、アジアから来た人たちへの英語での案内等もさせていただいたので皆さんに「本当に助かった!」と何度も言っていただき、すごく楽しかったのでまた依頼があればやってもいいな、なんて思っています。基本的に人と接することはすごく好きだし、翻訳と違ってその場で反応がわかるのがいいですね(ネガティブな反応だと怖いけど)。

それにしても8月からずっと突っ走ってきましたが、ようやく安定的な収入を得られるようになりました。月に○○円以上は稼ぎたい、という最低ラインを4か月連続で超えたのは、フリーランスになってからはじめてです。ただ、それを達成するために、ビジネス/技術翻訳、字幕翻訳、演奏バイト、通訳バイトと色んな仕事しましたけどね。まぁ、それはそれで自分のスタイルだからいいかなと思っています。


ここ最近はあまりに仕事が重なりすぎて、新たなオファーが来るのが怖いと感じるほどだったのですが、2、3日仕事がないだけで「もう二度と仕事が来ないかも」と不安になるのがフリーランスの性というもの。

でも、、きたーっ。来ましたよ。今日の夕方にまたもや「えっ、私でいいんですか??」っていうお仕事が。それについてはまた今度!

posted by nanalotta | 22:56 | お仕事 | comments(0) | - |
次なるハードル
前回書いた、15分程度の特典映像もまだ終わっていないのですが、すごいお仕事が来ちゃいました!

42分もののドラマ(アメリカのドラマはこの長さが多い)×3本です!!しかも納期が1本目こそ1週間ありますが、あとの2本は5日間しかありません。

20分程度のドラマは一番最初にやりましたが、大昔のシットコムと、今どきのドラマじゃ全然難しさも違うと思うんですよね。。今どきとは言っても、アメリカで放映されていたのは数年前みたいですが。かなりシーズンも進んでいるので、少なくとも前のシーズンくらいの最終回くらいは見ておきたいし、自分が担当するエピソードは飛び飛びなので、合間の映像も一応見ておきたいところです。でも、そんな時間あるのか??そもそも納期は大丈夫なのか??

あまりに突然大きな仕事の話をいただいたので、思わず電話口で担当者の方に「あの、、できるのかちょっと不安なんですけど。。」と言ってしまったほど。でも、普段はおしとやかにしゃべる若い担当者の方が、「大丈夫です!」と強い口調で言ってくださいました。何を根拠に。。かは分かりませんが(笑)、とりあえずがんばりますよ〜。だって、なんてったって念願のドラマですもの!!

私ほどのアメリカドラマおたくでも、タイトルしか知らなかったほどの、まったく好みではないジャンルですが、、ちょっと見たら普通に面白そうだったし、かなりコアなファンがいるようなので、そんな作品に関われて幸せです!

というわけで、10月は完全休みの日が1日もないことが決定しました〜。あははは。。

かなり疲れがたまっていて、たまにかなりボケた行動を取ったりするようになって自分でも微妙に不安ですが、、この仕事の話が来て急に頭がしゃっきりしましたよ!
posted by nanalotta | 21:42 | お仕事 | comments(2) | - |
だんだん長く&久々に
謎のタイトルですみません〜

まずは「だんだん長く」の方から。
字幕翻訳の話です。8月から15本程度、ずっと2、3分から5分くらいの特典映像の依頼をいただいていたのですが、最近、いただくお仕事の尺が少し長くなってきたんです。

先日はかなりシリアスな映画のメイキング映像10分強。納品前に見てもらった旦那から、「なんか本物っぽいね」と言ってもらいました。いや、、今までの仕事も「本物」だったのですが、確かに「オマケ」の映像っていう感じでしたからね。

そして、今取り組んでいるのは、15分強の特典映像です。映画に登場する動物の生態の紹介ということで、ちょっと自然科学系のドキュメンタリーっぽい感じ。

会社の方に先日「これからは長めの仕事もお願いしたい」と電話でちらっと言われたので、なんとなく気配はあったのですが、純粋に嬉しいと同時に身の引き締まる思いです。最初の「お試し期間」がある程度終わって、ここからが本当のスタートだなという感じです!


そして、「久々に」の方。

今日、数年ぶりに、クラシック音楽関連の仕事をしている先輩から突然電話がかかってきました。来月、ある楽器のコンクールがあるんだけど、その審査会の通訳を3日間お願いできないかと。

えっ!!

実は、その先輩からは4年ほど前にピアニストの通訳を頼まれたことがあるのですが、それ以来です。正直、通訳はもう何年もやっていないし、音楽関連の用語からも遠ざかっているのでどうしようかな、と迷ったのですが、せっかくのお話なので、えいやっ!と引き受けてしまいました。最近、本当にどこへも出かけず、誰とも話さず仕事をしているので、たまには外に出て緊張感のある中で仕事をするのも刺激になっていいかな、と思ってます。これまた数年ぶりにスーツなんか着ちゃったりして(笑)ね。

不安もあるけど、今は楽しみです♪
posted by nanalotta | 21:08 | お仕事 | comments(0) | - |
気づけば10月(笑)
おーっと、ふざけたタイトルですみません。前回からちょうど1か月経っていたんですね。。

9月もよく仕事しました〜
字幕の依頼は8月より少なかったけれど、実務の方で思わぬ所から依頼をいただいたりして、充実した1か月でした。

遊びの方では、英語仲間とマンダリンオリエンタルの「ヴェンタリオ」で豪華ランチをしたのと、先週末、字幕の仕事が入っていたのに富士山近くの忍野八海へのドライブを強行したくらいかな。忍野八海は、池だけでなく川の水も本当にきれいで癒されました。。そして想像以上にぶっとかった吉田うどんも美味しかったな。信玄ソフトも食べたし。

ランニングの方は、、最近ほとんど走っていません。指を骨折したときに「走る」という習慣がなくなってしまったのもあるし、仕事が忙しい&楽しいこともあって、以前よりもランニングに対する興味が薄れてしまった気がします。レースにもエントリーしていないので、無理矢理走ることもないし、その時間があったら寝たい、、という感じですね。あっ!そういえば12月にトレランのレースを1つ入れたんだった。トレランこそ、ちゃんと練習しないと走れないのですが、山に行くのも時間がかかるし。うーむ。

さてさて、今週末は3つも仕事が入ってます。

1. 久々に結婚式BGMバイト
2. 実務翻訳(少量)
3. 字幕(映画のメイキング)

字幕の方は、これまでの特典映像のお仕事と比べて尺も長く、かなりシリアスな映画なので、役者さんや監督の発言内容が重い。。今まで割とコメディーなど軽い内容のものが多かったので、ちょっと手こずりそう。

ではでは、また来月。。なんてことにならないように努力します。
posted by nanalotta | 21:15 | お仕事 | comments(0) | - |
気づけば9月
いつの間にか9月に入ってましたね〜。相変わらず暑いので、まだまだ夏真っ盛りの気分です。

8月は、割とずっと仕事をしてました。字幕の方は特典映像を9本、それから実務は大きい案件を1つとあとはちょこちょこといくつか。でも、寝不足で毎日ゾンビ状態。。というのはなくて、適度に息抜きもできる時間もあったので、全体的にはかなり充実した1ヵ月でした。

仕事の合間に1〜2日空くと、最近は勉強のために映画の特典映像をよく見ています。時間がかかるのですが、コメンタリー(副音声で監督さんなどがずっとしゃべっている)もできるだけ見たいなと思っています。

とにかく映画製作がどんなものか、基本的な知識もないし、撮影技法などの技術的な話もなじみがないので、製作に関する表現や技術的な用語などが出てきたらメモしながら、かなりマジメに見ています。見終わったらエクセルにまとめているのですが、今のところ、そのメモが役に立ったことは、、ありません(笑)!でも、無駄ではないはずなので、これからも続けていく予定です。先日借りた「恋するベーカリー」には、コメンタリーがついていたので、とりあえず全部見てみましたが、1本分見ただけでも、かなり勉強になりました。

                    

それにしても、月末に請求書を作成してみて、映像のお仕事の報酬の低さに改めて唖然としました。もちろん新人だからというのも大きいのですが、かかる手間と時間に比べてあまりにも低い!

特に特典映像の場合だと、1本でせいぜい5分くらいなのに、そのために映画を1本見なくてはいけないことも多いし、さらに色々な調べ物が発生します。先日なんて、2分くらいの映像のために映画を2本見て、さらに絶滅した動物の正式名称を調べるのに膨大な時間を費やしました。時給に換算したら100円くらい!?という感じです。ちなみに、本編の映像をいただけることもありますが、基本的には本編DVDは、レンタルショップに自分で借りに行きます(レンタル料はもちろん自費)。私は、そういう調べ物や、入念な事前調査などは好きなので、特に面倒だとは思わないし、何より今は、字幕の仕事が楽しくて楽しくて仕方ないので構わないのですが、でも、やっぱり「仕事」としてやっているからには、それなりの報酬がないとやってられませんよね。

幸い、私は主人の理解もあって、生活の心配等はありません。多少心苦しいですが、「好き」を仕事にすることが許される状況です。でも、そうでない方には、はっきり言ってお勧めできない職業ですね。。(笑)実務の場合は、慣れてくれば比較的効率よく稼ぐことも可能ですが、翻訳の報酬だけで生活していくのは、本当に大変なことです。根を詰めすぎて体調を壊してしまうなんてことにもなりかねないし、景気にもかなり左右される職業なので、そもそも安定して依頼が来ないことも多々ありますしね。

なんだか、暗い話になってしまいました

ま、とにかく自分に関して言えば、まだまだ修行の身なので、いただいた仕事を1つずつ丁寧に丁寧にこなしていって、いつか大きな仕事につながるように頑張るのみです!(ってこの文章、前も書いたような。。笑)
posted by nanalotta | 23:01 | お仕事 | comments(0) | - |
トレーラー!
前回の記事で書いていた実務の仕事、無事に終わりました。実は、あの後、字幕の仕事をもうひとつ引き受けてしまって、一瞬後悔したのですが、さほど問題なく両立できたので今後の目安になったと思います。最終日は大分眠かったですが。。

で、その時に引き受けた仕事が、ある映画のトレーラー(予告編)だったんです。劇場公開はされずに、DVDで販売の作品だと思いますが、初トレーラーということで、仕事中もワクワクしっぱなしでした。

だって、何かのDVDを借りて見ようとしたら、自分が字幕をつけた予告編が突然出てくる可能性があるってことですよ!もちろん、一生お目にかかれない可能性もありますが。。だって、どのDVDに入ってるかなんて分からないですからね。

コメディー兼アクション系なので、トレーラーもかなりスピーディーな展開で、入る文字数も少ないし、カット変わりばかりだし、、と苦労した部分もありましたが、かなり楽しいお仕事でした。何しろ実務の仕事の方が、ネットワーク関連の技術的な内容で面白くもなんともない(笑)内容だったので。夜中の12時過ぎて、眠くて眠くて仕方がなくなった頃に、字幕の方を少しやったら、テンションが上がり過ぎて眠れなくなったこともありました!

今週末も字幕のお仕事を頂いているのですが、たった2分!と思いきや、結構調べ物があって、図書館か本屋さんに行かなくてはいけないかも。映像のお仕事は「裏取り」がとっても大切&大変なのです!

posted by nanalotta | 23:20 | お仕事 | comments(0) | - |
無謀!?
今、割とボリュームのある実務翻訳の案件を抱えているのですが、お昼前に「明日の朝までに字幕のお仕事お願いできますか?」という電話が!

電話口で「うーん。。」と散々悩んだ挙げ句(担当者さん、ビックリしたかも!?)、えいやっ!と引き受けてしまいました。。5分程度の特典映像です。誰でも知ってる超有名な映画の。

撮影技術に関するトークなので、ちょっと手こずるかもしれません。。
でも、断る勇気がありませんでした。というか、純粋に引き受けたかった。実務の方は一応頑張れば1日くらい余裕あるかな、という計算は元々していたので、多分なんとかなるでしょう。

私がお世話になっている映像の製作会社に登録している翻訳者さんたちは、兼業(昼間は派遣などでお仕事して、夜や週末だけ翻訳など)の方が多いと思うんですよね。そういう方には頼めない仕事だったと思うので、今回きちんとやれば、専業でやっている私にはこれからもこういう急ぎの仕事が入る可能性があるってことかな。

とにかく頑張るぞ〜
posted by nanalotta | 14:52 | お仕事 | comments(4) | - |
くっついた
左足の薬指を骨折してから、ちょうど4週間。ちゃんと安静にしてましたよ。スーパーへ行く時は自転車。電車に乗って出かけたのは、たったの2回!旅行中もなるべく歩かないようにしてました。

でも、2週間くらいは骨の状況にまったく改善は見られなくて、このままくっつかなかったらどうしよう!?と心配していたのですが、今日無事に「くっつきましたね」と言われました。もう病院も行かなくていいそうです。やったーーー

多くの方にご心配いただき、ありがとうございました。。

まぁ、まだ微妙に痛いし、ちょっと腫れも残ってるし、それにこの暑さもあるので、突然ものすごい勢いでランニング復活!などはしないと思いますが。

とりあえず、今まで人混みが一番怖かったので(踏まれそうで)、今年は花火大会とかも行けないなぁ、、とちょっと残念に思っていたのですが、仕事のスケジュールが空けば行けるかも!多摩川の花火とか行きたいな。

                                                                   

ところで、今日は休業日でした〜

休業日というのは、つまり仕事と仕事の間ですね。今回は、明日の昼頃に実務翻訳の案件が来る予定なので、お休みは1日だけ。

お休みの時にこそやらなくてはいけないこともあるのですが、結局病院に行って、本を1冊読んで、DVDを見てたりしたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。

以前は、仕事が入ると徹夜覚悟!のことも多かったのですが、最近では大分ペースがつかめてきて、1週間くらいの仕事だったら、合間に1日くらい、友達とランチ&お茶しても大丈夫な時もあります。ただ、そういう時も、もちろん帰ってから仕事しますし、仕事を抱えた状態で完全OFFデーというのは気分的にも時間的にもムリ。で、仕事の依頼は続くときは、なぜかずっと続くので(来ない時はまったく来ない)、そうなると週末も含めて、なかなか完全なお休みの日ってないんですよね。1週間夏休みです!とか宣言しない限り。(しかも新人だと、こういう宣言すること自体、ものすごくリスキーだったりする。。)

仕事があるのはありがたいことだし、フリーランスの身だと、いったん仕事が途切れると次にいつ仕事が入るか分からないという不安があるので、お休みがないのはいいことなのですが、、何となく生活にメリハリが出ないと思ったり。週末も主人と過ごす時間が少なくて申し訳ないなと思ったり。

なーんて。何を言いたいのか分からなくなってきましたが、とにかくもう少し仕事の時の集中力を高めたり、時間の使い方を工夫したりして、ONとOFFの区別をつけるようにしたいな、と思ったのでした。



posted by nanalotta | 23:09 | 日常 | comments(0) | - |
途切れることなく
またまたブログ更新をさぼってしまいました〜

7月の終わりに軽井沢に旅行に行ったので、その話も書きたいのですが、実はとってもありがたいことに、字幕のお仕事をずっと途切れることなくいただいていて、なかなか書く余裕がありません。

というわけで、今日は仕事の話。

最初にいただいた、昔のコメディードラマ3話を無事納品して、夏休み入り。
8月1日の日曜日まではお休み、、と思っていたのですが、その前日の土曜日の夜にお仕事の電話をいただいて、もちろん引き受けました!

一昔前のアクション映画の特典映像で「削除シーン」でした。

削除シーンとはいえ、まずはその映画自体のDVDを見なくてはいけないし、特典映像の中に本編のシーンも含まれていたら、本編どおりにセリフを書き写す必要もあります。

たった10分強の映像のお仕事ですが、結構時間がかかるんですよね。とは言え、削除されたシーンなので、それほど重要なセリフが含まれているわけではなく、家族の団らんとか割とたわいもないシーンばかりなので、訳を考えるのもそんなに大変ではありませんでした。

そんなわけで、無事納品。

そして、今度は今月日本で公開される映画の特典映像で、とあるインタビュー。

インタビューですよ。インタビュー!!インタビューって、台本のように練られたセリフとは違って、監督とか俳優さんとか、美術スタッフさんなんかが思いついたまましゃべっていて、しかもつぎはぎされている場合も多いので、話に一貫性のないこともあります。どこで字幕を区切っていいかも迷うし、話の内容がどうしても分からないこともあるし、しかも今回は未公開映画!本編を見て、参考にすることもできません。

でもね、インタビューの字幕って、私が一番やりたかった仕事なんです。授業でやった時も、ドラマとかより向いてるかも?と思ったので、苦手意識はあまりなく、だから、インタビューきたーーっ。って感じでした。

とは言え、やっぱり手こずりました〜たったの3分くらいだったけど、「あなた何言ってるんですか〜!?」っていうところもあって。

でも、こちらも無事納品。

この仕事の最中に、既に次の仕事もいただいちゃいました。今度は子供向け映画2本の特典映像をいくつか。どちらも多分劇場公開されずにDVD化かな?という感じの作品ですが、子供っぽい映画やドラマが大好きな私には、とっても嬉しい仕事です。

そんな感じで、毎日楽しく仕事しています。とは言え、まだまだ毎回案件ごとに、えっ!?これどうすればいいの??っていうことが出てくるので、会社の方にいつも確認したりしながら、何とか納品までこぎつけている状態です。

数分単位の仕事が続いていて、その割にはそれぞれ違う作品なので、調べ物とかも多く発生するし、労力に対する対価を冷静に考えるとびっくりするほど少ないですが、コツコツとした積み重ねがいつか大きな仕事につながるように、今は1つ1つ丁寧にやっていくのみです!
posted by nanalotta | 22:51 | お仕事 | comments(0) | - |
イテテ。。
やってしまいました。

人生初の「骨折」です。



なーんて、大げさな書き出しの割には大したことはないんですが。。

数日前、家の中でぼけーっと歩いていたら、コンビニクーラー(ごっつい除湿器兼送風機)に左足を強打!普段、ドアの角とかにちょっとぶつけた時なんかよりも、ずいぶん痛いなと思っていたら、数時間経って、薬指が怪しげな紫色に段々変色していって。。さすがにこれはマズイかもと思って翌日病院に行ったら、診断は見事に「骨折」でした。とほほ。。



あぁ。




1ヵ月安静だそうです。一番指先の小さな骨なので、意外とくっつきにくく、余分な動きは極力避けるように言われました。

「当然ジョギングなんかダメだよ」by先生

当たり前です。分かってます。




でも。



再来週、夏休みなんです。戸隠と斑尾で、山登りとトレラン合宿をする予定なんです。今年から旦那の会社の夏休みが固定になって、日程をずらせないんですよぉ。。

以上、心の叫びでした。最悪のタイミングだわ。まったく。


でも、仕方ないですね。みんなには、「そんなことより治すのが先決でしょ」と諭されました。はい、そうですね。しばらくおとなしくしてます。旅行は、軽井沢へのプチ避暑旅行に変更しました。「高原」とか「山」とかの文字を見ると「わ、走りたい!」って反射的に思うようになってしまいましたが、今回は車移動中心で、ホテルでのんびりすることにします。


全然関係ないのですが、先月カラスに襲われたんですよね。それは間違いなく人生TOP5に入る衝撃的な出来事だったのですが、今月は人生初の骨折(しかもかなり恥ずかしいシチュエーション)。何だか不吉なことが続いてる気がしますが、今年って厄年だったかしらん??


ま、ともかく、ちょっと痛いのと、多少不便な以外はいたって元気ですので、皆さん、ご心配なく〜
posted by nanalotta | 22:22 | 日常 | comments(6) | - |